雑穀ハンバーグの作り方

雑穀ハンバーグ

雑穀ハンバーグの作り方をご紹介します。

雑穀は炊飯すると約2倍の重量になります。

このレシピの場合だと、お肉の割合はなんと30%程度なので、とってもヘルシーです。

材料・器材(6~7個分)

雑穀ブレンド 150g(お米の計量カップ1)

合いびき肉 200g

玉ねぎ 1個(200g)

サラダ油 大さじ3

パン粉 1カップ(60g)

卵 1個

牛乳 30cc

塩 小さじ1/2

こしょう 少々

作り方

雑穀ブレンド(150g)を炊飯器の釜に入れます。

水加減は炊飯器の釜の1合のメモリに合わせ、30~60分程度つけてから炊飯してください。

炊きあがったら良く混ぜ合わせ、釜を炊飯器から取り出して冷ましておきます。

玉ねぎをみじん切りにして、サラダ油(大さじ1)で色づくまで炒め

お皿などに広げて冷まします。(挽き肉は傷みやすいので 冷ました材料を合わせます)

冷ましている間に、パン粉、卵、牛乳を混ぜ合わせ馴染ませておきます。

炊き上がった雑穀が冷えたら、そこに合挽き肉200g塩、こしょうを加え、2~3分ほど良くこねます。

(雑穀を炊いた炊飯器の釜を使ったら便利です)

炒めた玉ねぎ③、馴染んだパン粉④をこねた合挽き肉⑤の中に加えて、さらに5分程度良くこねます。

(良くこねると肉汁の流出が防げジューシーでなめらかな食感になります)

手にサラダ油をつけ、こね終わった⑥をとりわけてハンバーグの形を整えます。

こねたハンバーグの中心をへこませてよく熱したフライパンで強火で表面焼き目をつけ

あとは弱火で蒸し焼きにすればジューシーに仕上がります。

気になるコストですが、雑穀ブレンド100gが200円としたら、炊いたら倍になるので炊飯雑穀100g=100円。合いびき肉とほぼ同コストです。